同期会 / Reunion

私たちは1970年に入学して以来の学友であり、良い遊び仲間です。ここしばらくは年に一度の麻雀旅行と新年会で会っていました。東北地方に住む一人もその度に参加してくれます。気さくに話をできる仲間がいることに感謝しています。歳を重ね、今年定年を迎えた一人が北海道に行くことになり、彼を囲んでの壮行会を持ちました。生まれてから今まで同じ地にいた彼は新しい場所に憧れていたようです。冬の寒さは厳しいものがあると思いますが、新しい発見を求めて旅立つかれにある種の憧れを覚えました。このため、今までと同じような頻度では会えないかも知れません。皆で北海道に行くことも考えてみたいと思います。ぬいぐるみをプロ並みに作る彼から記念にと我々は頂き物をしてしまいました。

We are alumni since we entered in 1970 and are good playmates. For a while, we met at an annual Mahjong trip and New Year party. One person who lives in the Tohoku region has been also participated. I’m grateful that I have friends who can talk freely. One person who reached the retirement age this year was decided going to Hokkaido then we had a send-off party around him. It seems that he was longing for a new place since he was born and living in the same place. I think the winter cold is severe, but I felt a certain longing for him to travel for new discoveries. For this reason, we may not meet at the same frequency as before. I would like to think about going to Hokkaido together. In commemoration from him he made a stuffed toy like a professional, we had a gift.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください