Mac / PC

私は自宅のパソコンはアップル Mac を使っています。ポータブルは 2012 版の MacBook Air、固定では 2014 版の Mac Mini と使い分けてきています。最近、Mini の動作が重たくなり、OS の入れ直しを行い、Timemachine からの復元を行いました。丸一日の作業になってしまいました。結果は、というと少しは改善されましたが、アプリケーションの立ち上がりが少しもたついています。Air は比較的サクサクと動いてくれています。業務で貸与された Windows PC (DELL) も 2013 版でして、パソコン類は 5 年も経過してくると動作が気になり始めます。ソフトの進化とハードの対応、どこまでこれが続くのでしょうか?

This time I have reinstalled the OS operating system with my desktop macintosh since it has been working last 4 years plus.  The device got slow response my operation.  It tooks a day and seems getting better than before.  I have older one for my mobility.  The hardware getting slower and older after 5 years but hope I can keep them as long as possible.

カテゴリー: パソコン, ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください