今日のクルミ / Today with Kurumi

日本の多くの地域で記録的な猛暑の日となっています。午後、寝室の温度計は 35℃を示していました。人感センサーを使った照明が点灯しないほど、家の中の温度が高くなりました。こんな日は朝からエアコンのスイッチは入れっぱなしになります。一方で、電力会社からは節電が呼びかけられていて、少し複雑な気持ちです。陽の光が強いのでクルミを外に出してやれません。でもクルミは外に行きたがって私を後追いします。この暑さはまだまだ続きそうです。

Many parts of Japan are experiencing record-breaking heat. In the afternoon, the thermometer in the bedroom showed 35°C. The temperature in the house became so high that the lights using the motion sensor did not turn on. On a day like this, the air conditioner switch will be left on from the morning. On the other hand, the electric power company is calling for power saving, and I have mixed feelings. The sun is so strong that I can’t let Kurumi out. But he wants to go outside and follows me. It looks like this heat will continue.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください