今日のクルミ / Today with Kurumi

今日は朝から雨の一日でした。気温は低いのですが、雪にはならず助かります。お隣さんも洗濯をしない日、ベランダに洗濯物が出ていないことを確認して薪ストーブに火を入れました。天気が悪く寒い日は早くから薪ストーブの暖かさに包まれるので幸せです。天気の悪さも忘れてしまいます。クルミもこの暖かさが大好きで、ストーブの前でのんびりとしていました。

Today was a rainy day from the morning. The temperature is low, but it doesn’t snow and it helps. On the day when my neighbor didn’t do the laundry, I checked that there was no laundry on the balcony and set the wood stove on fire. When the weather is bad and cold, I am happy because I am able to enjoy by the warmth of the wood stove from early on. I also forget the bad weather. Kurumi also loved this warmth and were relaxing in front of the stove.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください