今日のクルミ / Today with Kurumi

今日は少し遠くのショッピングモールにクルミを連れていきました。二人乗りの車ですから、妻がクルミを抱いて行くことにしました。途中、妻もクルミもうたた寝しているのを横目で見ながら、少し涼しくなったのでヒーターを入れた車内でほんわかとした時を過ごすことができました。スーパーではスマホを使って商品のバーコードを自分で読み取る、そんな新しい設備が導入されていました。レジでは待ち時間がほとんど無く支払うことができました。正しくバーコードを読み取っていることを信頼しているところが少し心配になりました。クルミは寒くなったのか、今日もよく眠っています。

Today we went to a shopping mall a little far away from my home with Kurumi. I used my two-seater car, so my wife decided to hold Kurumi in her hand. On the way, while watching my wife nap with Kurumi, it became a little cooler, so I was able to spend a relaxing time in the car with the heater on. At the supermarkets, such new equipment was introduced that allows customer to scan the barcode of a product one’s self using a smartphone. I was able to pay at the cashier with almost no waiting time. I was a little worried that customer trusted to read the barcode correctly. Kurumi is sleeping well today, probably because it has become cold.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください