今日のクルミ / Today with Kurumi

今月も特定患者さん向けの献血に行ってきました。日にちを指定されてきますので、午前中はお休みをいただくこととしました。記録を見てみるとちょうど一ヶ月周期で要請がきています。同じ患者さんなのかは分かりませんが、自分が誰かのために生きていることを実感できる時です。この患者さんが回復されて、来月は要請が来ないことを祈っています。今日も暑い一日でした。短い時間でしたが、クルミと遊ぶ時間が持てて良かったです。

I went to donate blood for specific patients this month as well. Since the date was specified, I decided to take a half day off in the morning. Looking at the records, there are requests every month. I don’t know if they are the same patient, but it’s time to realize that I’m living for someone else. I hope the patient will be recovered and there will be no requests next month. It was a hot day today as well. It was a short time, but it was nice to have time to play with Kurumi.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください