New BMW Z4

2013年3月に購入した第二世代のZ4に乗って丸6年が経過しました。スタイルとオープンになるハードトップに気に入っています。2016年に販売が終わり、昨年新型、第三世代が発表になりました。そして、先日、近くのディーラーに展示車が来ました。早速見学に。テレビで宣伝されていますが、トヨタスープラとの共同開発車とのこと、BMWの面影が薄れたようです。ヘッドライトのイカリングも無くなりました。ソフトトップの開閉速度は10秒足らずと、第二世代の20秒と比べると流石に早いです。ドライバーズシートに座らせていただきました。ソフトトップを閉めた状態では横方向の視界が狭くなり、少し閉塞感がきついようです。

It has been already 6 years I drive my Z4 that is the 2nd edition from BMW. I like this car very much with the style and hard top open mechanic. This 2nd edition obsoleted as of 2016 autumn and now the new 3rd edition was arrived. I then visited to the shop to see the car that was jointly developed with Toyota. To be honest the style is now not like BMW more like Maserati. The open mechanic is there but the soft type with only 10 seconds to open or close that is pretty fast. I sat to the drivers seat and felt that the side view is very limited due to the soft top design.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください