車両保険 / Car insurance

A 君の飛び出しを見て急ブレーキをかけた私の後方を走っていた G さんは、その中型スクーターで私の左後方に衝突して怪我をされました。その出来事は昨年 10 月 15 日のことでした。目の上を怪我された G さん、その後、傷は治ったものの後遺症が残ってしまわれたそうです。A 君の飛び出しが原因であり、急ブレーキを避けられなかった G さんが損害について補償する責任はあるものの、事情を簡単に聞いたところ、任意保険に加入されておらず、修理代金を全て G さんに補償してもらうことには無理があると判断しました。免責額の支払い、等級の低下はありますが、自分が加入している C 社の車両保険を使って修理することとしました。G さんには治療費とスクーターの修理代、双方で負担としました。修理はディーラーの理解で保険料の支払いを待たずに行えたのですが、C 社からの支払いは 2 ヶ月以上経過してからでした。しかも「まだですか?」との問い合わせでやっと動いた感があります。さらに、C 社としては G さんに対して求償するとのことです。高額な保険料を新車の時代から納めているのですが、この件については少し落胆させられました。継続する時には保険会社を変えようと思っています。G さんに悪い思いをさせるようなことがないことを祈っています。

It has been more than 2 months past when the accident happened. G-san hit my left rear side due to my breaking to avoid hitting A boy he suddenly across the road just in front of me. G-san recovered her injury near the eye but remain after-effects unfortunately. Even the accident caused by A boy and I needed to stop my car with hard break G-san has the responsibility all compensations, but I have decided to compensate each other. G-san covers the hospital treatment cost and repair fee for the motor bicycle. I then used my car insurance to repair and the garage helped me before the insurance fee was payed. The insurance company C did not compensate more than 2 months after and it seems C company waited our call to ask. Additionally the C will ask G-san to compensate because the responsibility. I hope G-san will not get any bud impression by C company. I will change the insurance company at the renewal period.

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください