今日のクルミ / Today with Kurumi

今日の昼間は初夏のような気温になりました。朝の散歩では散りゆく桜を眺めて楽しむことができました。クルミは私の手を舐めるのが日課になっていたのですが、ここ数日は食事の後も寝ていて寄ってきませんでした。久しぶりに昼食後、クルミは私の膝にきて手のひらを仕切りに舐めていました。午後、郵便配達でコロナワクチンの接種案内を受領しました。ここ八王子では 160,000 人が 65 歳以上の住民、それをまずは対象として予約を受け付けるようです。大きな一歩前進です。

Today’s daytime was like early summer. On the morning walk, I was able to enjoy watching the falling cherry blossoms. Kurumi had a daily routine to lick my hands, but for the past few days he hasn’t come just sleeps after eating. After lunch today, Kurumi came to my lap and licked my palm for awhile. In the afternoon, I received a corona vaccine vaccination guide by mail delivery. Here in Hachioji, 160,000 people are 65 years old or older, and it seems that they will accept reservations first. It’s a big step forward.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください