非常事態延長 / Emergency situation extension

昨日、政府は非常事態宣言を今月末まで延長することを決定し、国民に報告されました。4月7日に出された宣言を受けて生活が一変しています。外出自粛、密集密閉密集を避けることが要請されているために人と会える機会が激減しました。感染者数の推移をグラフで見るとまだピークが見えない状況です。この先、2週間経過した時点での状況で非常事態宣言の見直しが行われるようです。以前のような生活様式には戻れないとも言われています。これを機会に変わることになります。私もできることから始めようと思います。

Yesterday, the government decided to extend the declaration of emergency until the end of this month and was reported to the public. My life has changed completely due to the declaration issued on April 7. Since it is required to avoid going out and crowding, the chances of meeting people have dramatically decreased. Looking at the trend of the number of infected people in a graph, the peak is not yet visible. It seems that the status of emergency will be reviewed in the situation after two weeks. It is said that we cannot go back to the way used to be. This will change into an opportunity. I’ll start with what I can do.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください