桜の丸太割 / Cherry Trees

ご近所の W さんから桜の丸太を分けていただきました。久しぶりの伐採で入手されたとか、感謝です。週末から 3 日に分けて薪に仕上げました。伐採されたばかりの木、斧の刃を入れた箇所からは樹液が出てきて、何だか「痛いよ!」と言っているような気分になってしまいました。桜の木は節が多いのと、木目が斜めになっているのでスパッと割れることがありません。労力を必要とする木です。生木のうちに割ってしまえば後は乾燥を待つばかりです。来年のいま頃はストーブに入れることができるでしょう。

W-san shared some cherry trees this time again. There was a tree cut this time at the city, I really appreciate W-san share these to me. The tree seems say “ouch” showing the sap with my hatchet to cut. Cherry tree has many nodes and the grain is not straight so very though to make the firewood. I now fixed all and wait them to be dried up. It would be good next year this time of the season for fire.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください