定期健診 / Periodical doctor check

今日は半年毎の定期健診で眼科に来ています。手術をしたのが 2012 年 9 月ですからもう4 年半が経ちます、網膜剥離を患って眼科手術を受けました。硝子体の萎縮により網膜が引っ張られ剥離したようです。水分から成っている硝子体は加齢によって小さくなる傾向があります。私は、この兆候が両眼に出ているので、定期的に診て頂いています。

It was Sep. 2012 so already 4 years and 6 month ago I had the eye operation.  The retina was detached due to the obsolescence of vitreous body.  This phenomenon caused by the age in general.  I do have the possibility in other side of the eye.  The doctor then recommended me to come and check every 3 months.  It was good today so let me come back again in 3 months.

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください