桜の季節 / Cherry trees

プリンとのお別れから 1 週間になります。近所の知り合いと犬の話になると悲しみが湧き出てきてしまいます。この気分は時間が解決してくれることでしょう。今日は妻と二人、夜桜見物をして気を紛らわしてきました。大光寺には樹齢 200 年と 400 年の木が今見頃です。そして昼間は庭仕事をしました。睡蓮鉢を大くて深くしてみました。これまでのものは浅くて睡蓮には不向きでした。金魚も水の量が増えて生き生きと泳いでいます。ピンクの小さな花は馬酔木です。アセビと読みます。

It has been a week already after Purin has gone.  We are still feeling very sad specially when we talk about him with friends.  We need time to fix this situation that all we know.  Wife and I took a walk seeing some trees in this evening try to calm down.  The temple have very old trees one is more than 200 years old and the other is 400 years and more.

 

 

 

カテゴリー: ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です