薪の搬入 / Woods works

今年は暖冬になると言われています。11 月に入っても昼間は暖かい日が続いています。そんな週末、2 立米の薪を搬入しました。今年初めてお世話になる業者さんです。埼玉の日高から来ていただきました。とても良い薪で、担当の方も親切でした。一緒に薪棚まで入れました。一度、この店にも行ってみたいと思います。

It will be the warm winter that the news reporter has been reporting.  It has been warm in the daytime at this time.  I have received the 2 meters cubic of woods today for this winter,  The shop is in Saitama Hidaka.  I would like to visit the shop after talking to the owner today.

カテゴリー: ひとりごと | コメントする

MacBook Air

今月発売された新しい Air を入手しました。これまでは 2012 年版を使ってきました。Windows 10 の環境と両立しはじめて重たさを感じていました。2018 年版は同じ画面サイズですが、全体にコンパクトになりました。6 年の差を感じています。

My son and his wife presented me the new MacBook Air this time.  Since I have been using the one from 2012 it is already 6 years old.  I need to use both IOS and Windows so I installed the Parallels to the PC and have been feeling very slow.  The new one is smaller even the window size is the same I am happy with this new item and feeling the 6 years in technology.

カテゴリー: パソコン, ひとりごと | コメントする

カフェ / Glaubell Coffee

会社の同僚 A さんからのお誘いで世田谷にあるカフェを訪れました。オーナーの K さんとは高校の同級仲間とのこと、お二人とも北海道の高校を卒業、その後東京で働いておられます。いつかは珈琲店を持ちたいという私の夢を A さんは知っていて、紹介してくれました。Glaubell Coffee は金曜、土曜、日曜の短時間営業です。日曜の開店直後にお邪魔しましたが、5 人も入れば満席となる店内は私たちが 2 杯のコーヒーとおしゃべりで楽しむ間空席ができることはありませんでした。K さんのお人柄もあってか、お客様との会話もできてとても楽しいひとときでした。焙煎のセミナーなども開催されているとのこと、機会をみつけて参加してみたいと思います。

A-san invited me to visit the cafe in Setagaya called Glaubell Coffee.  A-san and the shop owner K-san are graduated the same high school in Sapporo Hokkaido.  K-san is now opening the shop services coffee and selling beans also where only 5 to 6 person can have a sheet.  Only 3 days the cafe opens Friday to Sunday with short time.  We arrived just after the opening time 2pm today.  The shop has been busy while we enjoyed 2 cups of coffee and talking.  Since the K-san to nice character we could also enjoy talking with those customers.  I would like to join to the roasting seminar K-san opens a few times in a month sometime soon.

  

  

カテゴリー: グルメ, ひとりごと, 未分類 | コメントする

外装工事 / Repainting

新築後 18 年が経過、2 度目の外装工事となりました。年々塗料が良くなり長持ちするようになってきました。業者さんに「私の生涯で最後の外装やり直しになりますね」と言ってしまいました。きっと、この塗装が悪くなる頃には生きていないか、この家には住んでいないかも知れません。そんな思いを込めて屋根からフェンスまで塗装をしていただきました。以前よりも少し青が強くなりましたが、枠の白とのコントラストも良く、見違えるように綺麗になりました。

It has been 18 years after we built this house.  It is the 2nd time repainting outside.  The paint has been getting better these years and longer the life.  So I told to the staff that ” It would be the last repainting in my life. “, I might be not in live this house when this paint will be getting worse.  I decided to repaint all from the roof to the fence with this feeling.  The color is bit stronger than before but good with the white contrast.

 

カテゴリー: ひとりごと | コメントする

家族旅行 / Family trip

時間が経つのは本当に早いものです。特にこうして家族で旅行して楽しい時間を過ごしていると 1 週間はアッと言う間でした。31 日に縄文杉まで行った疲れも家族全員、取れてきました。屋久島からの帰りは福岡便で九州に入り、JR 九州の特急で長崎へ、家族で長崎の市内観光をしてきました。出島、中華街、グラバー園、大浦天主堂、めがね橋を訪れることができました。帰路、長崎空港までの途中、平和公園に立ち寄って最後の写真スポットを後にしました。この期間中、天気に恵まれてましたが、羽田では雨が迎えてくれました。数年に一度ですが、家族で楽しい旅行ができる幸せに感謝です。

It is really fast time flies last a week with family enjoyable days.  All of us are now recovered the foot painful from the long trekking to the tree.  We visited to Nagasaki after Yaku island.  Flew in to Fukuoka AirPort and took a train to Nagasaki.  I reserved the room 2 nights to spend one full day at Nagasaki.  Dejima, Chinatown, Glover garden, Oura church and Megane bridge where we visited the day.  We also visited the peace park on the way to the airport Nagasaki.  Although the rain welcome us at the Haneda Tokyo airport, we were so lucky had the good weather last all 7 days in both Yaku island and Nagasaki.  I appreciated this nice thing to god.

カテゴリー: ひとりごと, 旅行 | コメントする

念願の縄文杉 / Jomon Tree

やっと来ることができました。屋久島の縄文杉は雄大で、でもどこか悲しげに迎えてくれました。屋久島の杉の歴史をトレッキングの途中でガイドさんに聞くと私は少し悲しくなってきました。江戸時代、年貢を収める成果として杉の板が献上されました。米が獲れない島故のことです。大きな杉の木、その根元から 10 メートル程度上、ちょうど真直ぐになったところで斧が入れられ大きな木が倒されました。そして切られたところから上、数十メートルまでの枝が無い部分だけが杉板の製造に使われ献上されたのです。それらの板は全国の神社仏閣の天井材に使われたそうです。残されたほとんどの部分は土埋木として放置されました。そのような切り株を多く見ることができます。樹齢 1,000 年を越える屋久杉のなかでも太く、でも真直ぐでなかった縄文杉や大王杉などは献上する板材を作るには適さなかったために切られずに残ったと聞きました。どこか虚しさを感じますね。

今回、お世話いただいた屋久島メッセンジャー、ガイドの安田さん、最高でした。

It has been long time I spent and finally could come to this place seeing the Jomon cedar tree.  My first expression was the sadness.  I was really sad seeing the tree standing so long more than 7,000 years even the age was not officially measured.  The reason my sadness became the explanation by our tour guide.  Most of the big cedar trees were cut for the annual contribution to the government in Edo ela because Yaku island does not have the rice farm so the contribution was the tree for shilines to construct in Japan.  Some of big trees like this Jomon cedar was not cut because the style was not straight to make the wood plates or too big to cut.  Therefore those big trees were still here and needed to live continuously.  The other sadness I felt because the contribution was uses just the straight part of the tree that might be only 10% or less of the tree.  The rest of the part was left the place.  I really hope those Yaku cedar trees (more than 1,000 years old) keep longer to present the power for those travellers. 

The link to the tour guide Yakushima Messenger, Mr. Yasuda was really nice person. 

カテゴリー: ひとりごと, 旅行 | コメントする

ようこそ / Welcome to Japan

昨夜、息子夫婦が日本に着きました。先週末は自分が仕事でシンガポール、会ったばかりの二人を今回は羽田に迎えに出ました。自宅から高速で羽田空港までは小一時間で行けるようになりました。しかし、それは渋滞がない時の話。昨夜は首都高で事故が発生、羽田まで 2 時間弱かかってしまいました。彼らの便も 20 分定刻よりも早く着いたのですが、お迎えに間に合うことができました。長年計画してきた屋久島への旅行の始まりです。

I picked up my son and his wife last night at Haneda airport.  I met with them just a week ago while I was on the business trip.  Now we welcome them to Japan and our home.  It takes just an hour to Haneda using the highway without any traffic jam.  Fortunately we just got arrived before they came through the exit although I was in the traffic jam on the metropolitan highway.  It is the good start for our trip to Yaku island this time that I have been planning last a few years.

 

カテゴリー: ひとりごと, 旅行 | コメントする

2 泊 4 日のシンガポール / Weekend Meeting at Singapore

金曜の夕方成田を出て月曜の早朝羽田という弾丸出張でシンガポールに来ています。気温 28 〜 30 ℃、ここはいつでも同じような気温です。今朝は良く晴れていますが、雷雨があるかもしれません。成田からの機体は Star Wars 787 でした。機内で配られた Goods を持ち帰って記事にしています。遊び心、良いですね。今回往復とも満席のようで機内ではゆっくり休めそうにはありません。

It was my first such a short trip experience to Singapore.  Left Tokyo 6PM on Friday and arrived 6AM on Monday.  I could not sleep well these 3 days due to the noise at a hotel and in the evening flight back to Tokyo.  Even though a fun was the plane to Singapore it was decorated “Star Wars” wow!  C-3PO and R2-D2 were announced as a flight attendants while take off and landing.  I felt warm with such a nice difference thing. 

カテゴリー: ひとりごと, 旅行 | コメントする

A くんの飛び出し / The boy across just in front of me

A 君、今日は君が道路を横断するために私が走る車の前に飛び出してきましたね。ちょうどトラックが行き過ぎた直後でした。私からするとそのトラックが対向車だったので、君の発見に驚き急ブレーキをかけました。幸いにも君に怪我をさせることなく車は止まってくれました。後から続こうとしていた何人かのお友達は止まって見ていましたね。でも残念ですが、私の後ろを走っていたスクーターは止まれずに私の車に衝突、転倒、ライダーの方は怪我をされてしまいました。目の上を切ったようで出血が激しく、私は救急車を呼んでライダーの方を救護しました。近くの病院で手当を受けて、無事に帰宅されたようです。私たちは事故の当事者として、その後も警察署で供述調書を取られました。何がどのように起きて、といったことを聞かれて文書にしていきます。その中で、警察の人に「この事故の原因は何だと思いますか?」と聞かれて、私は A くんの飛び出しが原因です。と言いました。私は仕事で色々な問題を考えることがあります。問題の原因をずーっと何段階も考えていくのです。今回、スクーターの人が怪我をしました、なぜ?スクーターが車に衝突したから、なぜ?車が急に止まったから、なぜ?A くんが飛び出して来たから、なぜ?この先は私には分かりません。なぜなら A くんはその場から居なくなってしまいました。聞きたかったのですが、君は謝りもせずに消えてしまいました。きっと A くんには飛び出した理由があったのだと思います。でも、どうか横断歩道のないところを横断することは止めてください。面倒でも遠回りして横断歩道や歩道橋を使ってください。お願いします。私は A くんが怪我をしないで済んだことをとても嬉しく思っています。そしてライダーの人が怪我をしてしまったことをとても、とても残念に思います。私たちも安全運転を心がけますから、A くんも約束を守ってください。

I needed to stop my car with strong break to stop because the boy run across the road.  The road is near the elementary school and the time boys and girls were going back to home.  I could stop my car and he run a way safely.  However the motorcycle just behind me could not stop and hit my car rear left side.  The rider was a lady she cut her face so we saw blood flowing.  I then called the ambulance she went to the emergency room.  I needed wait some policemen came and received the interview.  Since the rider got an injury, this accident registered to the police as the physical injury.  I needed to go to the other office to have the meeting.  This accident was happened accidentally.  I wrote a letter to the school chief to notice that this type of accident shall not be happened by the student.  I wish the rider she will get well soon.

カテゴリー: ひとりごと | コメントする

製品の回収 / Recall products

高いね!と言いながら、スチームでパンを美味しく、という謳い文句に魅力を感じて 2 年以上前にオーブントースターを購入しました。昨日、購入した量販店からのダイレクトメール、この製品を回収、交換するとのことです。水を入れて沸騰させ、そのスチームでパンをふっくらさせますが、その機構に問題が発生しそうだとのことです。メーカーからも直接電話連絡が来ました。製品登録をしておくことの大切さ、メーカーの姿勢など、考えさせられました。一方、車のエァーバックも回収対象なのですが、昨年暮れから部品供給待ちで、未だ対応されていません。

About 2 years ago we decided to buy the oven toaster even it was quite expensive because the feature using the steam makes bread softly.  I received the mail from the shop that this model is now under the recall replace to the latest one by fixing the steam function.  I also received the direct call from the manufacture.  It is important to register the product and good to know the manufacture’s way of business.  On the other hand I have been waiting the parts for the air bag since last year, my car needs to be also recalled.

カテゴリー: ひとりごと | コメントする