キーボード / Keyboard

私のパソコンは Apple Macintosh。和文でのタイプは必要ないのでキーボードは英語版を採用しています。かなと英数の切り替えを簡単にしたく、英かなというアプリケーションを Mac に入れています。これで左 Command で英数、右 Command でかなに切り替えることができます。さて、最近になって Windows もこの Mac で使うようになりました。IME の切り替えも同じにすることを私は次のように実現しました。まず、Windows の Free Soft である alt-ime を組み込みます。この段階で左 alt で英数、右 alt でかなに切り替えることができます。最後に Windows のレジストリを変更して alt と command を入れ替えます。変更するレジストリの場所は:コンピューター\HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Control\Keyboard Layout です。ここの Scancode Map を次のように変更します。これで IOS / Windows 共に左右の Commad キーで英数とかなに設定することが可能となります。このレジストリ変更には KeySwap というフリーソフトを使っています。

I have been using Apple PC personally but I need both IOS and Windows due to various reasons.  It is an issue with Japanese operating system to switch between English and Japanese by clicking the key.  I installed the one for IOS that uses the Command key to switch.  There is another one for Windows uses the Alt key to switch.  I then worked out to use the Command key to switch both IOS and Windows.

 

カテゴリー: パソコン, ひとりごと パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください